今日も疾走・爆走しまっせ。

2003年春のこと・・・

東京への転勤が決まり首都圏での生活が始まりました。

ここでの生活で4輪を所持することをあきらめ年始めに愛車を手放してきたんです。

そこで自分の移動手段に抜擢されたのが「本気のチャリンコ」です。名前は神風4号☆

ガキの頃からチャリンコが好きで小・中学校時代には、自分で改造して乗ってましたね。

でも本気のチャリンコってすごく高価なもので、安くて10万円の世界(--;

んなもん買えるかぁって思っていたけど、「鈴鹿サーキットをチャリで走るイベント」があることを知り、

それに参加したいと言う東京の仲間がいたこともあり購入を考えるようになりました。

色々調べていくうちに時速60キロ近くで走れるチャリンコがあり、

今まで乗ってきたチャリとは別世界が味わえるマシンに出会えそうな予感☆

それが「ロードレーサー」です。フレームのサイズを身長に合わせて選び、

ハンドルの幅を肩幅によって選択するって初めての経験でしたよ。

さらにビンディングによってペダルとシューズを固定。

ヘルメットをかぶってサングラスをかけて乗ってます。

自分は普段の生活の中で乗ることが多いのでショートパンツにくるぶしまでのペッドソックス。

といったスタイルで乗ってます。一見メッセンジャーのようにも見えるのかもv-o-

当面の目標は来るべき「鈴鹿8耐(もちろんチャリ)」に向けてトレーニングを積むことです。

そろそろ登場しましょうか。こいつが神風4号です・・・




スペックはこんなあんばい

本名 「アンタレス201」→「神風4号」に改名
フレーム素材 CLUMBUS ZONAL 7005 T6 トリプルバデッドチューブ カーボンリアシートステイ
カラー YELLOW * BLACK * RED
サイズ C-T 540mm(↓参照)
シートピラー アルミ1本締シートピラー 27.2mm(サドルを支える棒)
BB SHIMANO BB-UN40/110mm BSC/68mm幅用(クランクとフレームの結合部)
ヘッドセット VP-31A アヘッドセット 1"サイズ(フレームから出てるハンドルの取り付け部)
フロントフォーク アドヴァンスFK-4/アルミステアー/OFF SET 43mm(↓参照)
リアディレイラー SHIMANO TIAGRA RD-4400-SS(後輪ギア制御装置)
フロントディレイラー SHIMANO TIAGRA FD4400-F 31.8mm(前輪ギア制御装置)
デュアルコントロールレバー SHIMANO TIAGRA ST-4400(ギアチェンジレバー)
ブレーキキャリパー SHIMANO TIAGRA BR-4400(タイヤ挟むやつ)
クランクセット SHIMANO TIAGRA FC-4400 170mm 52x39T(ペダルとBBをつなぐ棒)
ホイール SHIMANO WH-R535 BLK
スプロケット SHIMANO CS-HG50 12~25T 9S(後輪ギア)
チェーン SHIMANO CN-HG72
タイヤ MAXXIS C-1115 BLK 700x22C
サドル SELLE ITALIA NITROX Fe BLK
シートクランプ KALLOY CS-100(シートピラーの留め具)
ステム ANTALES オリジナルアヘッドステム BLK(ヘッドセットとハンドルの結合部)
ハンドル ITM SUPER EUROPE2 LUX BLK
重量 8.8kg/500mm(完成車) 1312g/520mm(フレーム単体)

サイズ詳細

C-T C-C TOP SEAT HEAD 適応身長
540mm 500mm 540mm 75° 71° 164〜173cm

必見☆ランス・アームストロングの愛車は↓

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO