AJ11のオリジナル(左)とAJ11 LOW SNAKE(右)の比較です。 アッパーのエナメル部分が特徴のモデルで、どんなカラーでも早い段階で売り切れる一足です。メッシュの素材と皮の素材では若干イメージも変わってきますね。

LOWカットモデルは、バスケをするにはちょっと浅すぎるかも。 オリジナルは高校3年のときに部活で履いてた時期があります。 全体的にくたびれた感じがありますね。

上から見た感じはほとんど変わらないですね。 右のほうを注目。写真が曲がってるんじゃないですよ。 自分の動きに合わせて靴が変形しちゃってます。なんかぶさいく・・・

さすがにHIGHカットとLOWカット。全然違うね。 最近浅めのバッシュを選ぶけどさすがに動けんかった。 本望ではないけど新品から外履きかな。 両方とも23番ですね。右のオリジナルに関してはサンプルで45番だったんですよ。個人的にはそっちのほうが好きだけど市販されてない。

もともと同じようなクリアソールだったんですよ。 日焼けと消耗で黄変してます。(下)6年近く前の靴だものしょうがないね。

箱は上がオリジナル。AJ5〜AJ11まで共通ですね。それでもロゴの大きさとか微妙に違っていたんですよ。下は復刻の箱。最近ジョーダンブランドはこの箱とオールシルバーのBOXの2種類です。

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO